マジカルシェリーは中学生が履いても効果ある?成長期には履かない方が良いの?

中学生になると、体型を気にすることが多くなりますね。

体型が大きく変わってくる時期なので、無理なダイエットを始める女子もいます。

思春期で男子の目が気になるから、出来るだけ体型を隠そうとする女子もいますね。

そんな女子にとって、マジカルシェリーは気になるアイテムだと思います。

履くだけでスリムになるなら使ってみたくなります。

では、中学生がマジカルシェリーを使っていいのか?

気になる疑問を解決していきます。

⇒マジカルシェリーの公式サイトはこちら!

マジカルシェリーと成長期?

中学生がマジカルシェリーを使う場合には、実は注意が必要です。

なぜなら、中学生である15歳までは、骨を含む身体全体の成長期と言われています。

骨が成長する時期にマジカルシェリーを使用すると、骨盤が正しく成長できなくなってしまうことが考えられます。

骨盤がしっかり成長しないと、生理痛や難産など、大人になってから困ることが起こりやすくなるのです。

特に気をつけたいのが、生理が初めてくる前後の1年。

骨盤が成人女性と同じ形になるのが、生理がきてから1年くらいといわれています。

その時期が、だいたい中学生くらいであることから、骨盤ケアアイテムは中学生までは使わない方が良いようです。

さらに、マジカルシェリーの効果を感じやすいのは、骨盤に歪みがあって下半身に悩みがある方に多いです。

そのため、骨盤が完成したばかりの時期は、効果を実感しにくいといえるでしょう。

マジカルシェリーを使うなら…

ところで、中学生の間で体型が気になりがちなのは、中学3年生の後半の場合が多いですよね。

夏になるとだいたいの運動系の部活は、引退の時期を迎えます。

すると、食事によるカロリーを消費する場面がなくなってしまいますよね。

部活を引退した後に激太りするのは、もはやあるあるネタといっても良いでしょう。

さらに、受験勉強によるストレスで間食を摂りすぎてしまうことも増えます。

このように、中学3年生の後半は、太る要素がいろいろ詰まっています。

だから余計にマジカルシェリーが気になってしまうのは、仕方ないですよね。

もし、どうしても履いてみたいという場合は、学校から帰ってきてからの家にいる間だけが良いでしょう。

大人と同じように長時間履いていると、骨盤が影響を受けてしまう場合があります。

そこでおすすめしたいのが、おやつなどの誘惑が多い、家にいる時間だけ取り入れる方法です。

お腹が押さえられるので、物理的に食べすぎを防ぐことができます。

また、骨盤まわりを支えて姿勢にアプローチすることから、長時間机に向かってもちゃんとした姿勢をキープできそうです。

受験勉強の時期にちょうどいいですね。

身体の成長は夜のうちに起こりやすいので、寝ている間はマジカルシェリーを脱いでおきましょう。

成長期の身体に負担をかけずに、使うなら短時間だけ!

これを心がければ、マジカルシェリーを考えても良いでしょう。

無理のない範囲で、成長期からのスタイルづくりを考えてみましょう。

⇒マジカルシェリーの公式サイトはこちらから!